消防団スキルアップ研修会

6月10日(日) 9~12時  大宮消防署

 

今年1月に3日間掛けて行った実技講習(成人・子供・乳幼児対応、胸骨圧迫、AED、人工呼吸)、三角巾(固定・止血・被覆法)おさらいを3時間で実施しました。定期的におさらいは、今後も行うとのことです。         近々に発生する地震に備えて、市民に救助法を伝授するお手伝いを消防団にもしてもらいたいとのことです(さいたま市民130万人に対して消防署員は1,300人)。    講堂は空調が壊れていて蒸し暑く、帰りは傘を忘れて濡れ鼠、苦行でした(車は隣の自治医科大で夜勤している娘が使用、一緒に帰れたのに、冷たい!)。たまのゴルフは雨、たまの旅行は台風、何故!「俺は雨男」と言ったら、「罰が当たっている」と女房。