南区まちづくり功労者顕彰式

1月26日 14~16時 さいたま市文化センター

自治会を10年以上続け尚現役の方、各自治会より64名が井上区長に表彰される(根岸:檜森清蔵、有賀竹子氏)。

記念講演:長谷川幸介氏「幸せ装置」

1.人は独りではいきられないので、「幸せ装置」=「社会」=「セーフティーネット」を作った。

2.①血縁(孤独死)②地縁(自治会=人手不足)③友縁④職縁(自治体=金がない)のセーフティーネットが崩壊

3.定年後のボランティア活動で、私たちの生きざまを見せて次世代に君たちはどう生きるのかを問え

江戸時代の五人組が戦前は町内会(相互監視(大政翼賛会))、戦後は自治会(相互扶助)に変わった。

他人の為に無償で働いている君たちは変わった人たち、ならばプライドを持って命がけでやれ!とエールを頂く。