初詣

1月1日(前日午後10~3時) 根岸神明社

 

青壮年会主催の35回目の初詣が行われました。

参拝者は例年の倍の約500名方が参拝されました。

不況の影響で例年は帰省したり、明治神宮、大宮氷川神社、調神社に参拝に行かれた方が地元の氏神様のお参りですませたことが原因です。

年々、屋台(焼鳥、ソーセージ、焼きトウモロコシ等)、ダルマ(市価の1/3)、干支の売上も落ちています。

例年は午前1時前には終わる参拝も、1時半まで掛かりました(びっくり、嬉しい悲鳴です)。

地元選出の田中代議士、桶本市会議員も参拝に訪れスタッフにエールを送って頂きました。ちなみに私は13回目で干支の置物が一巡、犬のデザインが変わっていました。